入学してから初めての授業参観日に行ってきました。

今日は、子どもの授業参観日でした。初めての参観日ということで、朝から子どもも親の私のなんだか緊張していました。
子どもが教室でどのような風にして机に座り授業を受けているのか想像しただけでもワクワクして、学校に向かう足取りも弾みました。
保護者の方々とあいさつを交わし、さあ、いよいよわが子の居る教室に入りました。みんなピカピカの制服をきて少し大きめな机と椅子に腰かけ姿勢よく座っていました。
先月まで幼稚園(保育園)に通っていたとは思えないほどしっかりしているように思えました。
わが子は私の顔を見つけるととても喜んで手を振ってくれました。
今日は国語の授業でした。ひらがなを覚える授業で、先生が黒板にサ行を書いていました。
かわいい声で大きくサ行を読んでいました。これからたくさんの事を学び、いろいろな体験をしていくのだなあとしみじみしながら参観しました。
まだ一年生になりたての子どもたちには45分という授業の時間は長いようで授業の終わりの方は疲れた様子も見受けられましたが、
みんなが目をキラキラさせながら学んでいる姿が見られてとてもうれしかったです。銀座カラー 全身