社会人になって職場で稼ぎ給料を貰うようになるわけだけど、貯蓄は中々難しいという人って多いのではないでしょうか?気持ちの持ちようで、貯蓄出来るはずですよね?でも、今がよければ別に貯金がなくても、と考えてませんか?これって、貯蓄出来ない自分を正当化するための言い訳にしかならないんですよね。目的を持ってない、目の前のことだけにお金を使う、と言うことの繰り返し。気持ちだけは金持ちになりたい!こんなライフパターンでは、いつまでたっても貯蓄なんて出来るはずがないのです。小さなことからで良いから貯蓄では無く、節約と言う形で実行してみるのも良いのではないだろうか?電気代は家族の多いところではなかなな難しいでしょう。1人であれば、出来るのです!最低限の電気しか使わない!仕事や休みの日の外出で、外へ出るときは、コンセントの差し込みはしない!家にいないので固定電話の必要がないので携帯のみ!何日も家を留守にする時は、冷蔵庫の中を片付け、使わない!そして、電気のブレーカーを落とす!すると夏場の電気代は約1500円にまで減らすことができましたよ!以前は毎月6000円だったのです。やってやれないことはない、と思いました。これを習慣にしていくと、節約と言うことではなく、当たり前の事になるんです。そんな風にして行くと、少しだけ余裕ができ、給料のいくらかは、絶対に使わない枠を作れる。その金額は大きく設定しない事!小さな節約と小さな貯蓄から、スタートしてみよう!目標は必ず持つべきですね。最終目的は大きな貯蓄ですね!頑張るぞ!